パシフィックリゾートに行ってきた!【セブ島ホテルレポート突撃取材】 | セブ旅

ホテル突撃レビュー

パシフィックリゾートに行ってきた!【セブ島ホテルレポート突撃取材】

投稿日:

今日はセブ・マクタン島のホテル、パシフィックリゾートを宿泊取材して参りました!
セブ旅ではこのホテルを「価格を抑えて、でも質はあまり落としたくない!」そんな幹事さんにお勧めしています(^▽^)/

格安!とまでは行きませんが、この金額でこのクオリティーはおすすめです。

パシフィックセブリゾートの評価

早速、パシフィックセブリゾートを評価してみましょう。

ホテルの高級感 ★★★★
施設の豊富さ質 ★★★
食事・レストラン ★★★☆
部屋の質 ★★★☆
総合 ★★★☆
料金 約9,000円~12,000円

費用対効果の高いホテルです。
同クラスのビーチリゾートホテルはセブに複数ありますが、その中で最も雰囲気のあるホテルだと思います。

パシフィックセブリゾートを団体旅行でおすすめする3つの理由

セブ旅ではパシフィックセブリゾートを社員や団体旅行さんでおすすめすることが何気に多いように思います。

理由は以下の3点。

①マクタンにある安めのホテルの中でも費用対効果が高い!

セブは正直めちゃ安いホテルもあるにはあるのです。
シティーはビーチ沿いよりも安いし、やはり発展途上国なんで、基準を落とせば1泊2-3000円の1つ、2つ星ホテルもあります。

でも、社員・団体旅行のホテル選びは一部の人のこだわりでなく、全員にある程度の満足度を提供しないといけない。
なので実はとても大変なんです。

よって、いくら予算を下げろと言われても

  • セブ(リゾート)に来た感じがする
  • 最低限の綺麗さがある
  • 食事がそこそこ美味しい
  • プールやビーチがいけてる
  • 立地が悪くない

これらは守らないといけない質。

その点このホテルは、最高レベルではないですが、いずれも費用対効果が高く1泊1万円前後のホテルでは抜けている印象です。

②お酒もセブ価格。費用を気にせずに飲める

旅行の目的は様々ですが多くの参加者は日ごろの疲れをリフレッシュしにたいと思っています。
そして、目の前にはビーチやヤシの実。非日常的な環境に興奮しているのです(^▽^)/

となると、一杯やりたくなるのは必然。

夜飲もうと思ったら、行くのはレストランやバーですが、ホテルはおうおうにして料金がはってしまいます。日本でもそうですよね…。
しかも目の前は海ですよ!こんな時は普段飲まないようなトロピカルなお高いものを飲みたくなってしまうのです(笑。

結果、高級ホテルだったら、セブに来た意味がないぐらいの価格になったりもします。

が、このホテルは安い!

部屋の冷蔵庫にあるビールは200円程度。
レストランのローカルビールなら200円程度。
カクテルなど少し高いものもほとんどが300円程度、
トロピカルな高いものでも500円程度。

リゾートホテルの割には格安料金で飲めるんです。
これぐらいの価格帯の方が社長様は大盤振る舞いが出来るかもしれませんね。

③ビーチにある埠頭・白い建物などが雰囲気をそそる

ホテルについた瞬間、参加者のショックを受けた顔だけは見たくない。

その点パシフィックセブリゾートは雰囲気が良いんです。

セブにある同クラスのホテルでここまでのホテルってかなり少ない。
そんな中でこのホテルをお勧めする理由がこの雰囲気なんです。

白ベースで出来た建物。

セブに来たー!!リゾートホテルに来たーってなるんです!


プールや建物が夜になると美しくライトアップされ、ムードを作ります。


プールとパームツリーのハーモニーがステキ!


桟橋も夜はこんな風にライトアップされます!

正直、決して施設が充実している訳でもありません。
レストランも1つだし、プールも3つありますが、それほど大きくもありません。

でも小規模な分、無駄を省き、雰囲気、ムードで勝負しているように思います。

④格安で貸し切りパーティーが出来る

ビーチパーティーが出来るホテルは他にもありますが、このホテルは価格帯的にも安め。

20人程度でもそれなりに雰囲気のあるプライベートパーティーが楽しめます。
もちろん5つ星ホテルのビーチパーティーには敵いませんが、オプションなども頼み、豪華に演出も可能です!

パシフィックセブリゾートの場所・立地は?

住所・アドレス:Suba-Basbas, Lapu-Lapu City, Cebu, Philippines 6015.
TEL: +63-32 495 6601. FAX: +63-32-495-6008.

パシフィックセブリゾートはマクタン・セブ国際空港から8キロ。スムーズにいけば車で30分ほどの距離。しかし夕方につく飛行機だと混雑し、1時間ほどかかる場合があります。

立地的にはメインストリートからは離れているため、移動には車が必須です。
また、ひとりでのホテル外への移動はお勧めできません|д゚)

パシフィックセブリゾートの部屋は?

では、部屋に入っていきましょう!


部屋はこれまた白を基調にした部屋。


これは、ビラの方の部屋ですね。ライトアップしてみました。


アメメニティーはこんな感じ。


清潔感のある洗面台です。


清潔感のあるバスルーム

パシフィックセブリゾートの朝食は?

朝食はバイキング形式です。
大きなホテルではないので、品数的には15品程度ですが、フィリピン料理&インターナショナルな料理です。


卵をその場でやいてもらえます!


味は普通に美味しいです。

パシフィックセブリゾートの費用は?

部屋によっても多少異なりますが、大体1部屋の料金は8,000円~12,000円程度。
3人部屋もあるので、団体の方はコスト(単価)を抑えられるかもしれませんね。

お見積りはこちら

まとめ

セブへの社員旅行はおおよそ7万~15万円ぐらいまでの幅がありますが、価格を安めに抑えたいお客様にはセブ旅ではパシフィックセブリゾートをお勧めしています。

前述したように、セブのリゾート気分を味わえるホテルだし、宴会なども高級ホテルほどは気にせずにプランが組めます。おすすめです(^▽^)/

ちなみに団体・社員旅行は我がセブ旅が安い自信がありますが、個人旅行の場合はエクスペディアが何かとお得です。

ホテルの口コミ・写真など詳細情報や空室検索はこちらからどうぞ

セブ、マクタン島のホテル一覧に戻る

幹事さん必見!セブ島『無料』視察ツアーやってます

大塚 庸平

2010年ごろからセブと日本を行き来し、2016年からセブに移住。はじめは留学事業きっかけて訪れたセブですが、知れば知るほどこの島のとりこに。自社の社員旅行もセブで行い、安くて楽しむ社員の顔に感動。単純に広めたいと思いセブ旅をはじめました!

セブ島への社員旅行ならセブ旅にお任せください

電話番号

-ホテル突撃レビュー
-,

Copyright© セブ旅 , 2018 AllRights Reserved.